美術運動 No.137 2010年3月17日発行

    未来につながるアートとは
    思考を投擲すべき先
    小野忠重展~生誕100年、昭和の自画像
    現代の美術がいる場所
    韓国自然設置美術グループについて
    所沢ビエンナーレ
    九条美術展
    九条美術展の今日的意義
    戦争がつくる女性像
    イラクボディカウント・古澤潤
    ルソーと黄金比
    常田健 土蔵のアトリエ美術館
    美術運動を読む会
    日韓 美術交流
    公州、ソウルへの旅
    愛知の美術運動の一断面
    新潟アンデパンダン展を取りまく状況
    アートフォーラム「この時代、青年の生活と創造とアンデパンダン展」
    若手アーティストをつなぐ
    討論
    九州、魅惑の個人ミュージアムを訪ねて
    かわらないこと
    ケニア サイディアフラハの子どもの絵 Ⅱ
    信念と不屈の画家-市村三男三
    私の作陶について
    一枚の絵
    福岡アジア美術トリエンナーレ
    比企丘陵の里山でアートと出会う