日本美術会の機関誌「美術運動」は、 最近の美術事情から創作・理論課題など幅広く美術の問題を考えていくユニークな美術雑誌です。

アンデパンダン展は創作者の自由な表現を保証するため審査のない自由出品です。作者同士、鑑賞者と作者の対等な相互批評で切磋琢磨していきます。


最新の記事

日本美術会理論部合宿拡大研究会in 富士見高原の報告

日本美術会理論部・部長 上野一郎

続きを読む 0 コメント

日韓美術交流展2017東京

続きを読む 0 コメント

青木さんと三浦さん展

(編集・木村)

続きを読む 0 コメント

脈ーFUKUSHIMA   2017展の記録から

日本美術会会員 深谷 滉

続きを読む 0 コメント