第70回 日本アンデパンダン展

会期

2017年3月22日(水)~4月3日(月)

(休館日 3/28火曜日)

10:00-18:00 初日は正午から

ご入場は30分前まで 

(最終日午後2時閉館・ご入場は1時間前まで)

会場

国立新美術館(六本木)

〒106-8558 東京都港区 六本木7-22-2

Tel 03-6812-9921

作品公募搬入日:3月18日(土)、19日(日)

10:30~16:30(時間厳守)

 

 →資料請求は日本美 術会まで

アンデパンダン展とは

英語で“INDEPENDENT”。自主・独立・を意味する言葉。
芸術に対する権力や資本からの独立、制度的意識からの開放をめざして1947年から開催され、注目を集める自由な創造と交流の場として非審査で作品を公募しています。

なぜ非審査・自由出品?

第一回展の目録には「発表の自由・表現の自由のもっとも端的な形態」であると同時にそれは「真の客観的な評価を求める道」であると書かれています。ある権威による価値でなく、美術家同士、美術家と鑑賞者の相互評価の中から新たな価値を求めていくことをめざしています。

日本アンデパンダン展の歴史と作品