若手アーティストをつなぐ一大コミュニティーが生まれました!

[ ]YAG - Young Artist Guild          今村 せり

 昨年末、吉祥寺のスポーツバーに122人のクリエイターを目指す若者が集まった。それは「MORE2」なるイベントのの開催によるものである。会場に集まった人は皆、所属する美大での芸祭での発表活動を終えてきたり学校の枠を超えて活動していたりと、制作活動を行っている若者であり、自分の(もしくは自分たちの)作品をファイルや映像にまとめて参加している。中にはこの日の為に名刺を新調してあらゆる人に話しかけて自分のアピールをしている人もいる。

 「MORE2」とは芸術祭が終わったばかりの美大生を中心に、若手アーティスト同士が自分の作品を介しながら、刺激を受け合いコミュニケーションをとることを目的としたイベントだ。普段スポーツをが流されるバーを貸し切って、そのモニタを作品発表のツールとして使い、お酒を飲みながら、若手のアーティストとしての交流が同世代同士で出来るようなプログラムを夜を徹して行う。そしてそこで生まれた刺激や出会いを元に次への制作をより盛り上げていきたいという思いが企画者たちにはある。

 

 MORE2を企画した[ ]YAGとは、一昨年の秋に美大生によって立ち上げられたもので、アート活動をする団体ではなく、アート活動を行う人や団体をつなげることで若手アーティストの活動をもっと盛り上げ、最終的にはアートシーン全体を盛り上げていきたいという思いを持って活動している「繋がり」である。その運営を担当しているものを[ ]YAG generator(発電する者の意)と呼び、主にイベントを行う事で、普段の生活では地道に拡げるしかなかったコミュニティを拡大させるきっかけ作りをしている。

 

 実際の今回のイベントでは20代前半のクリエイターが自分をよりプロフェッショナルに近づける為に、自分の制作の内容や意味を語り合い、それぞれの意識や制作をより拡大させていくことを行う事が出来た。真面目に討論会のように話し合う人たちもいれば、フラットに気軽に自分の意見を発信している人も多くいる。友達同士では出来ない規模で、友達と集まるように話が出来るこのイベント、これからも更にパワーアップさせて企画を続けていくつもりだ。

 

////////////////////

 

若手アーティストをつなぐ一大コミュニティー

 [ ]YAG - Young Artist Guild

 

[ ]YAGは若手アーティストの活動やその情報をネットワークとしてつなげ、あらゆる情報(他のアーティストの活動・借りやすい会場・社会からのアプローチなど)をメンバー全員で共有することで、それぞれの活動を拡げるきっかけや制作を盛り上げる出会いを引っ張ってくるコミュニティです。

 

ひとつひとつのアートをもっと充実させ、盛り上げていくことでアートシーン全体をかえていくことが出来ます。

10年後、100年後の世界とクリエイティブを考えていく私たちで、まずはつながるところから初めましょう!         連絡先-今村せり seri258@gmail.com

(いまむらせり・多摩美術大学芸術学科3年・[ ]YAGイベントチーフ)